黒木メイサ 故郷のビッグイベント「沖縄国際映画祭」初登場

2018年04月22日 17時26分

黒木メイサ

「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」の最終日となった22日、那覇市の国際通りでレッドカーペットイベントが行われた。あいにくの悪天候の中でのイベントとなったが、黒木メイサ(29)、榮倉奈々(30)、知英(24)、池田エライザ(22)ら美人女優が華やかな衣装で登場し“美の競演”を見せた。

 大雨に加えて雷も鳴り響く悪コンディションのため、レッドカーペットは約2時間遅れのスタートとなったが、参加者は集まった観客に笑顔を振りまいていた。

 沖縄出身の黒木にとって、この映画祭は地元で行われるビッグイベントだが、参加するのは今回が初めてだという。「今年で10周年と聞きました。今までずっと『何で呼ばれないんだろう?』と思ってました。『友達がいないかな?』と歩きながら探したけど、今のところ見つけられてません」と、ジョークを飛ばした。