“美しすぎるバイオリニスト”岡部磨知 キラキラのドレスでキラキラの新曲披露

2018年04月22日 15時30分

岡部磨知

“美しすぎるバイオリニスト”こと岡部磨知(年齢非公表)が22日、都内で約3年ぶりのニューアルバム「プリズミラクル」の発売記念ライブを開催。収録曲「『むげん』へ」など全5曲を披露した。

 白いキラキラのドレスで登場した岡部は「タイトルはちょっとおまじないっぽいし、ファンタジックな衣装にした」と説明。新作はインディーズ時代を含め4枚目のアルバムで、構想から3年をかけて制作した渾身の一枚だ。

 収録曲は全て自ら作曲し「隅々にわたって全く妥協していない、納得のいく作品になった。どんな感想が聞けるか楽しみ」と笑顔を浮かべた。制作にあたってのテーマは「一つひとつの楽曲がきらめきを放つという意味を込めた。みんなが主人公というキラキラした曲を集めた」と説明した。

「アルバムに点数をつけるとしたら?」と問われると「点数で表せないくらい、私には思い入れのあるものになった。私の集大成といった感じです」と語った。