香取佑奈が舞台「じぶんさがし」で女性記者役に挑戦

2018年04月19日 16時30分

舞台をPRする香取佑奈

 女優の香取佑奈(35)が舞台「じぶんさがし」(25~30日、赤坂RED/THEATER)のPRのため18日、東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れた。

 同舞台は、ある劇団を取材することになった週刊誌の女性記者が、人と出会い、葛藤しながら自分自身と向き合う姿を描く。この記者を演じる香取は「人は迷ったり、いろいろな出会いがある中で、自分というものを発見していくもの。それは記者職に限らず、いろいろな仕事に通じる話だと思います」と語った。

 香取は、2015年に他界した今井雅之さんの舞台「THE WINDS OF GOD」に6年間出演。演出を務める松本匠氏も今井さんの一番弟子だ。それだけに「今井さんのDNAがいっぱい詰まっているので、ちょっとほかの舞台とは違うかもしれません。ぜひご覧ください!」とアピールした。