パチンコ好き森且行が出玉対決!パチンコ雑誌と異色コラボが大好評

2018年04月18日 11時00分

森且行

 元SMAPのメンバーでオートレーサーの森且行(44)とパチンコ雑誌「パチンコ必勝ガイド 5月号」の“異色コラボ”が反響を呼んでいる。

 そのコラボとは、オート界のトップレーサーである森が、同誌の特別付録DVDで人気ライターのゼットン大木氏、かおりっきぃ☆氏、玉ちゃん氏と「パチンコ出玉バトル」に挑戦したもの。最近、オートレースをモチーフとしたパチンコ台「パチンコCRオートレース~スピードスター★森且行!~」がリリースされ、森はその動画内でその台を打っている。

 同台ではレース形式のリーチ演出などがあり、森が一喜一憂する姿にオートレースファン、パチンコファン両方がSNS上で話題にしているのだ。

 同誌編集長は本紙に「森選手の台が出るということで、ダメもとでオファーしたところ、森選手に快諾していただいたんです」と経緯を明かす。同誌で行われている企画アンケートの集計はまだ先になるというが、告知をSNS上で行ったところ「普段の3倍ぐらいのリツイートがあったと聞いています。反響はありますね」と話題沸騰中だ。

 同編集長は「有名人とのコラボ台はたくさんありますが、誰でも出演すればいいというのではないんです。パチンコファンは目が肥えているので、実際にその有名人がパチンコ好きじゃないと、すぐに見抜かれてしまう。その点、森選手はパチンコ好きを公言していて、ファンの方も納得の人選であったと思います」との舞台裏も明かした。

 気になるパチンコ出玉対決は、森のスター性が存分に表れている展開となっている。果たして勝負の行方は?