離婚発覚 宇多田ヒカルの新恋人を追跡

2018年04月09日 16時30分

宇多田ヒカル

 イタリア人男性との離婚が明らかになった歌手の宇多田ヒカル(35)に新恋人がいると一部で報じられ、話題になっている。

 宇多田は2002年9月に映像作家の紀里谷和明氏(49)と結婚するも、07年3月に離婚。ところが14年2月にイタリア人バーテンダーとの電撃再婚を発表して、世間を仰天させたのは記憶に新しい。それも約4年でピリオド。バツ2になってしまった。

 気になるのは新恋人の存在だ。一部では「懇意にしている若手ミュージシャン」と報じられているが、いったい誰なのか。

「やはり小袋成彬(おぶくろ・なりあき=26)ではないか」と推測するのは芸能プロ関係者。その声にメロメロになった宇多田がプロデュースする形で今年デビューすることになった新人だ。

「2016年に宇多田のアルバムに参加したのが出会いのきっかけです。小袋は周囲に墓がある寺の中で楽曲制作をしていた変わりダネですが、天才肌。紀里谷氏しかり、宇多田は才能があってリスペクトできる男性が好みですからバッチリ当てはまる。イタリア人? あれは芸能人生に疲れて“人間活動”していた時期だったでしょ(笑い)」

 宇多田が懇意にしている若手ミュージシャンは多いだろうが「交際に発展するなら小袋しかいない」と同関係者は指摘する。また、別の芸能関係者も「小袋も宇多田の20年にわたる音楽メソッドにほれ込んでいます。2人が一線を越えても何ら不思議ではない」と話す。

 ただ、こんな声も…。

「宇多田の新曲が採用されるドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)が今月17日に始まります。そして小袋は25日にアルバムデビューする。離婚のニュースが出るタイミングが都合良いですね。格好の宣伝になっているのは間違いありません」(音楽関係者)

 宇多田はツイッターで今回の離婚に沈黙しているが、はたして真相は?