スリジエ 桜の名所・奈良県吉野町の観光大使に就任

2018年04月07日 00時45分

奈良県吉野町の観光大使に就任した「スリジエ」

 アイドルグループ「スリジエ」が5日、奈良県吉野町の観光大使に就任した。

 フランス語で「桜」を意味する「スリジエ」は1万人以上の中からオーディションで選ばれたメンバーで構成される正統派アイドルユニット。昨年12月にデビューし、今年2月にファーストシングル「 スリジエ〜cerisier〜」をリリースした。先日、スリジエのイメージにぴったりな、日本有数の桜の名所・吉野山(世界遺産でもある吉野大峰)でプロモーションビデオを撮影したことがきっかけで観光大使に任命された。

 北岡篤町長から委嘱状を受け取ったメンバーは「観光シーズンのPV撮影にもかかわらず、温かく応援してくれた吉野町の方々、吉野町の素晴らしさ、美しさを世に広めるため、吉野町観光大使就任を心からの喜びとし、吉野町をさらに、全国や世界にPRしていきます」と抱負を述べた。