元SMAP映画の動員人数をサイトで公表! 草なぎ「風通し良すぎませんか!?」

2018年04月06日 20時00分

映画の初日舞台あいさつに登場した(左から)香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛

 元SMAPの稲垣吾郎(44)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(41)が6日、東京・世田谷区の109シネマズ二子玉川で、3人が主演したオムニバス映画「クソ野郎と美しき世界」(2週間限定公開)の初日舞台あいさつ後、囲み取材に応じた。

 同映画の動員人数は毎日、公式ホームページ上で公開されるという。これも3人が立ち上げた「新しい地図」の新たなチャレンジだ。

 草なぎは「毎日、公開するって、風通し良すぎませんか!?」と苦笑い。映画完成が危ぶまれた(本紙既報)ことには、稲垣は「いろいろと話題にもしていただきまして、本当に撮って出しとなりました」と頭を下げた。

 ジャニーズ退所後の活動について聞かれると、香取は「楽しいですね。やりたいことができています。でも(ヒットの基準とされる)15万人達成できないと、かっこ悪いクソ野郎になっちゃいますね」とジョークを飛ばすと、稲垣、草なぎも「(15万人達成して)かっこいいクソ野郎になりたいね!」と意気込んだ。

 たくさん集まった報道陣を前に、香取は「本当にマイク1本、カメラ1台来ていただけるだけでもありがとうございますの気持ち。それがこんなに来ていただけるなんて」と感謝する。草なぎは「やりたいことはできていますが、今はもう、本当に必死です」と充実ぶりをうかがわせた。