4月結婚宣言の須藤凜々花「新居決まった」「給料が倍に」

2018年04月04日 10時59分

須藤凜々花

 元NMB48の須藤凜々花(21)が、3日深夜に放送されたAbemaTV「矢口真里の火曜The NIGHT」に出演し、再婚した矢口真里(35)を祝福。自身の結婚について着々と準備が進み“愛の巣”が決まったと明かした。

 豪華ゲストと紹介された須藤は、3月26日に元モデル男性と再婚した矢口に「おめでとうございます。おかんも『本当に、あの子は頑張ったね』と泣いていました」とお祝いした。2013年に間男騒動を起こした元モデル男性とゴールインした矢口は、苦笑しながら「ありがとう。りりぽんは今月、結婚するんでしょ」と返した。

「4月結婚」を発表している須藤は「めっちゃするんです」と笑顔で返答。入籍日は明かさなかったが、入居審査が通り、“愛の巣”で新生活をスタートすると打ち明けた。昨年のAKB選抜総選挙で結婚宣言して世間を驚かせた須藤。交際期間は1年半だが、これまで同棲経験はない。不安がる矢口に「彼氏のところに6連泊くらいしたから大丈夫」と返答。「現在、料理の勉強中で、(洗濯は)全自動を買いました」と家事にも自信ありとアピールした。そんな須藤に、矢口は「荒波を越えていきそう」とコメントした。

 また、須藤は雑誌「 Rady ~レディ~」のモデルに起用されたことを報告。「ギャル雑誌に出るんです。アイドル時代より給料が倍になりました!」と笑顔で語った。