清水富美加 法名・千眼美子で歌手デビュー「自分の使命に真っ直ぐに生きる方への想いが綴られています」

2018年04月02日 09時52分

女優・清水富美加

 宗教法人「幸福の科学」に出家した女優・清水富美加(23=法名・千眼美子)が2日、ファーストシングル「眠れぬ夜を超えて」を4月25日にリリースすると発表した。同曲は清水がヒロインを務める映画「さらば青春、されど青春。」(5月全国公開)の主題歌。この日から音楽配信サイトで先行配信が始まった。

 歌手デビューに向け、清水は5か月にわたって本格的なボイストレーニングを受けてレコーディングに臨んだという。ミュージックビデオは近く公開する予定だ。

 清水は「まさか自分が歌を歌うことになるとは思ってなかったです。この曲は映画『さらば青春、されど青春。』の主題歌で、自分の使命に真っ直ぐに生きる方への想いが綴られています。切ないけれどそれだけではなく、健気さや潔さも感じられる素敵な女性の歌です。難しかったけどいっぱい練習しました!どうか届き増すようにっ」とのコメントを発表した。