K―POP女性グループ「GFRIEND」 憧れの日本の文化に興味津々

2018年03月28日 19時00分

「GFRIEND」のソウォン、ウナ、イェリン、シンビ、オムジ、ユジュ(左から)

 6人組女性K―POPグループ「GFRIEND」(GF)が28日、都内で日本デビューを記念したプレミアムショーケースを行った。

 GFは2015年に本国でデビューし、人形のように整ったルックスが受けて新人賞を総ナメにした。3年を経て、ついに憧れの日本に進出。AKB48を手がけるなどアイドルに強いキングレコードから、5月23日にアルバム「今日から私たちは」を発売する。

 グループ名は「同性にはいい友達、男性には彼女のような存在になりたい」との思いからつけられたという。来日にあたって、リーダーのソウォン(22)は「サッポロビールの工場に行きたい」とコメント。イェリン(21)は「牛乳が好きなので、CMに出たい。私の肌は牛乳みたいに白い」などとアピールした。

 お花見シーズン真っ盛りとあって、シンビ(19)は「桜祭りに行きたい」と話し、オムジ(19)も「桜の写真を撮りたい」と日本文化に興味津々の様子。ユジュ(20)は「こんにゃくゼリーが大好きなので、たくさん買いたい」とちゃめっ気たっぷりに語った。