シングルマザー・田川寿美 好みのタイプは「レオ様か阿部寛」

2018年03月28日 14時58分

田川寿美

 演歌歌手の田川寿美(42)が28日、東京・世田谷区の「桜神宮」で、新曲「春よ来い」(4月11日発売)のヒット祈願を行った。

 田川は1992年4月1日にデビュー。「4月というのはデビューした月でもあり、春になると新たな気持ちになる」とコメント。新曲は「多くの人に元気になってもらえるような曲です」と説明した。歌詞にちなんで挑戦したおみくじは「中吉」だった。「今の自分にちょうど良いと思う。大吉だったら、それ以上もないし、これから伸びしろがある」と艶っぽく笑った。

 プライベートでは、2011年に13歳年上の会社役員と結婚。翌年9月に長男を出産したが、15年6月6日に離婚を発表した。

 現在はシングルマザーの田川。再婚相手にしたいタイプには「外国人ならレオナルド・ディカプリオ。濃い顔が好きなので、日本人なら阿部寛かな。若い人には興味がない…」と“イケメン”を指名。「おみくじにはまってるだけではダメだと書いてあった。行動せよということですね!」と明るい表情で語った。

 今後の活動については「今年は昨年よりもいい一年にしたい」と言い、「年末に向けても頑張りたい」と今年のNHK紅白歌合戦出場に意欲を見せた。