マイケル娘がスーパーモデルの恋人とのラブラブ写真を公開

2018年03月24日 16時30分

パリス(左)とカーラ(インスタグラムから=@parisjackson)

 マイケル・ジャクソンの長女で女優のパリス・ジャクソン(19)が、英国のスーパーモデルで女優のカーラ・デルヴィーニュ(25)とのツーショット写真をSNSに投稿し、ロマンスが深まっていることを明らかにした。米芸能サイト「レーダーオンライン」が報じた。

 パリスとカーラは2017年8月に開催されたMTVビデオミュージック・アワードで出会い、交際をスタートさせた。2人の愛は最近、急速に深まっているようで、パリスは20日、自身の写真共有アプリのスナップチャットに自宅でカーラと一緒に映画「キャロル」(15年)を見ながらピッタリと寄り添っているラブラブ写真を投稿。2人の交際をファンに報告した。

 同映画は、1950年代のニューヨークを舞台にデパートに勤める若い女性(ルーニー・マーラ)が人妻のキャロル(ケイト・ブランシェット)と恋に落ちるという同性愛をテーマにした物語。どうやら映画の中の2人に自分たちの恋を重ねたようだ。

 パリスはカーラとのツーショット写真に「art.(アート)」とキャプションをつけた。これにパリスの兄のプリンス・ジャクソン(21)は「カーラ・デルヴィーニュは彼女自身がアートだ」とカーラを絶賛するコメントを寄せた。プリンスは2人の交際を応援しているという。

 一方、パリスの祖父のジョー・ジャクソンさん(89)と祖母キャサリン・ジャクソンさん(87)は、孫娘とカーラの交際に反対しているが、関係者は「パリスはカーラに完全に恋をしている」と証言する。祖父母に反対されてもパリスはカーラ一筋のようだ。