都丸紗也華 上京時に“洗礼”「キャッチに『ブス!シカトすんな』と…」

2018年03月21日 15時34分

タレントの都丸紗也華

 タレントの都丸紗也華(21)が19日に放送されたAbemaTV「おぎやはぎの『ブス』テレビ」に出演。キャバクラのキャッチに「ブス」と罵倒された過去を語った。

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」小木博明(46)、矢作兼(46)がMCを務める同番組は、容姿や性格が自称“ブス”な女性の意見や経験談を元に、ブスとは何かを徹底討論する。都丸は「美人の気持ちを代弁する“美人コメンテーター”として登場した。

 今回は「東京に負けたブス」をテーマにトークを展開。その中でユーチューバー・曽和みゆうが、池袋でキャバクラの面接を受けようとしたが、、顔を見るなり「用なしですね」と冷たくあしらわれたエピソードを語った。

 都丸には縁のない話と思いきや、群馬から上京した際に“洗礼”を浴びたという。「キャッチの人を、シカトして歩いていたら、『なんだよブス!シカトしてんじゃねぇよ』と言われて、怖くなりました…」。これにはスタジオの“ブス”たちから「え~!」と驚きの声が上がった。