「AKB48世界選抜総選挙」開催決定!“投票権”封入シングルのセンターはチーム8小栗有以

2018年03月19日 22時09分

小栗有以

 今年で記念すべき10回目を迎える「AKB48選抜総選挙(正式名称はAKB48 53rdシングル選抜総選挙)」が「AKB48世界選抜総選挙(正式名称はAKB48 53rdシングル世界選抜総選挙)」として開催されることが19日、分かった。この日、動画配信サービス「SHOWROOM」の番組内で発表された。

 6月16日に開票イベント(会場未定)が行われる今年の総選挙は、海外姉妹グループメンバーも立候補が可能に。JKT48(インドネシア・ジャカルタ)、BNK48(タイ・バンコク)、TPE48(台湾・台北)のメンバーが参加することになり「第10回AKB48世界選抜総選挙」となった。

 また、同番組で“投票権(投票シリアルナンバー)”が封入される52枚目シングル(5月30日発売)の選抜メンバー28人も決まり、センターはAKB48チーム8の小栗有以(16)が務めることも発表された。

 47都道府県の代表メンバーからなるチーム8のメンバーが、表題曲のセンターを務めるのは初めて。AKB48の福岡聖菜(17)、HKT48(AKB48兼任)の矢吹奈子(16)、AKB48研究生の山内瑞葵(16)の3人が初選抜された。