AKB総選挙“投票権”封入シングル選抜メンバー 19日夜発表へ

2018年03月18日 12時52分

昨年の選抜総選挙

 人気アイドルグループ「AKB48」の通算52枚目のシングル表題曲を歌う選抜メンバーが、19日午後8時30分から動画配信サイト「SHOWROOM」で発表されることが18日、分かった。

 発売日は未定だが、例年通りなら6月16日に開催される「第10回AKB48選抜総選挙」の“投票権(投票シリアルナンバー)”が封入されることになる重要なシングルだ。

 また、1月に行われた「第3回AKB48グループドラフト会議」で、今年の総選挙の会場を公募することがサプライズ発表された。過去にもシングル選抜メンバーが発表された際に、総選挙の会場が決まったことがあるだけに、同時に明らかになる可能性もある。

 会場については、国内にとどまらず開催誘致の話が届いているといい、海外開催も視野に開催地を公募している。「グアムや中国など海外での総選挙開催が噂される一方で、国内では愛知・名古屋での開催が最も有力だとも言われている」(出版関係者)

 総選挙の“投票権”が同封されたシングルのセンターは48グループの中心メンバーが務めており、ファンからも大きな注目を浴びる。開催地を含めて見逃せない発表になりそうだ。