松岡修造 世界1位撃破の大坂なおみは「世界一の負けず嫌い」

2018年03月17日 19時04分

イベントを開いた松岡修造

 スポーツキャスターでタレントの松岡修造(50)が17日、都内で初のDVD付きエクササイズ本「修造テニササイズ with! 君ならできる! Let’s エクササイズ」の発売記念イベントを開いた。

 同書は体幹を鍛えてシェープアップしつつ、テニスの上達も目指す“テニササイズ本”で、DVDにはその動画を収録している。

 テニス界では、BNPパリバ・オープン(米国)女子シングルスで、世界ランキング44位の大坂なおみ(20=日清食品)がこの日、同1位のシモナ・ハレプ(26=ルーマニア)を破る大金星を挙げ、決勝進出を決めた。

 松岡は昨年11月のイベントで大坂とミックスダブルスを結成。あくまでエキシビションマッチだったが「楽しくやっていたら(大坂は)怒り始めた。“ダブルスを組みたくない”と。世界一の負けず嫌いではないか」と振り返る。その負けず嫌いが重要で「100%グランドスラムで優勝する! このままいけば。ケガをしなければ」と太鼓判を押した。

 一方、イベント中には歌声を披露。美声だったため歌手デビューについて聞かれると「(オファーが)あったらやっている」と前のめりだ。もともと自身の活動として「(スポーツ選手の)応援が“命”なので、十何年も前からボイストレーニングをやっている」と説明した。

 また、イベントにゲスト出演したプロフィギュアスケーター・織田信成(30)が松岡とのトーク中、腰を痛めたことを明かしたが、関係者によれば問題はないという。

関連タグ: