仮想通貨アイドルに新メンバー加入「TRIG」担当は姫川ゆな

2018年03月16日 13時10分

新メンバーの姫川ゆな

 仮想通貨をテーマにしたアイドルユニット「仮想通貨少女」が15日、都内でワンマンライブを行い、新メンバー追加を発表した。

 同ユニットは12星座をモチーフにした「星座百景」の派生ユニットとして「仮想通貨は投機ではなく、新しい世界を築く革新的なツールであることを広めたい」として結成された。メンバーはそれぞれビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)など主要銘柄を担当する。

 今年1月のデビュー直後に仮想通貨取引所を運営する「コインチェック」(CC)のNEM(ネム)巨額流出事件が発生。CCでアカウントを開設していたメンバーと運営は、口座凍結のため仮想通貨でのギャラ支払いができなくなるなどの被害を受けた。CCが流出分を補償することで最悪の事態は免れたが、その後も仮想通貨が暴落したほか、一部業者が業務停止などの行政処分を受けるなどマイナスイメージが強まっている。それでも「こんな時代だからこそ、新たなヒーローが必要」としてメンバー増強(追加)を決めたという。

 この日のライブでは、MCで映像が流され、新ポートフォリオの銘柄は「TRIG(トリガー)」と発表。星座百景候補生の姫川ゆな(16)の加入が明かされた。

 姫川は「新ポートフォリオ選出の話を聞いて、自分には無理だろうと思ったけど、仮想通貨少女の活動や星座百景研究生を見て、前向きに頑張ろうという気持ちになった」とコメント。「こういう機会をいただけることに感謝しています。もっと勉強して仮想通貨のことを広めていきたい。よろしくお願いします」と意気込んだ。