人混みに紛れた人物は…事故現場を監視していたエイリアン!?

2018年03月15日 10時30分

 紹介する動画は、アルゼンチンで撮影された交通事故現場の様子を捉えていたもの。バンと乗用車が衝突した後なのだが、エイリアンや幽霊のように見える不気味な人影が映っているとして視聴者の間で話題になっている。

 このビデオは、中央アルゼンチンのリオ・ネグロ州シポジェッティにて、バンと乗用車が衝突した現場に居合わせた人物によって撮影されたものだ。映像にはひっくり返った車の内部に閉じ込められた人に、救助のために話しかけている様子が捉えられている。しかし、現場に到着した救急車のドア側に、不気味な灰色の人影が存在している様子が確認できるのだ。

 周囲の人と比べても、その肌は沈んだ色になっており、大きな黒い目はつり上がって見える。一部の視聴者からは、幽霊ではないかという意見や、エイリアンが事故の様子を見張っていたのではとという意見が出てきていた。

 しかし、地元メディアがビデオを検証したところ、エイリアンのような問題の人物の正体が現場に急行した救急車の運転手であったことを突き止めた。この日、彼は頭痛のためキャップをかぶり、サングラスを着用しており、スマートフォンのカメラが感知した光の関係でグレイ型エイリアンのように映ってしまったことが報告された。

 なお、彼は事故の被害者らを病院に運ぶだけでなく、現場の瓦礫を取り除くなど作業に加わっていたことなども確認されている。今回の事故では3人が事故に巻き込まれたが、重傷を負った人物はいなかったという。

【動画】Eerie figure spotted at crash scene sparks alien and ghost fears
https://youtu.be/WqrzmHO3tzQ

 

(提供=ミステリーニュースステーションATLAS