江口洋介、松本幸四郎、井上真央が新商品「本麒麟」新CMを熱烈PR

2018年03月13日 16時20分

本麒麟で乾杯する(左)から江口洋介、井上真央、松本幸四郎

 俳優の江口洋介(50)と歌舞伎役者の松本幸四郎(45)、女優の井上真央(31)が12日、都内で行われたキリンビールの新商品「本麒麟」(13日発売)の新CM発表会に出席。3人で乾杯して試飲するとともに、「本麒麟」をPRした。

「本麒麟」はキリンビールこだわりのドイツ産ヘルスブルッカーホップを一部使用し、キリンビール伝統の低温熟成の期間をさらに長くした「長期低温熟成」で丁寧に仕上げた本格商品。アルコール度数は6%と少し高めで、力強いコクと飲みごたえが味わえる。

 実際に試飲した江口は「ビックリするおいしさと力強いコク、このバランスがいいですね。パッケージからもわかるように本物感が漂っています」と大絶賛。続いて松本が「うまいのひと言に尽きます! 舞台の差し入れに欲しいです」と言えば、井上も「ほどよい苦みがありつつ、香りがさわやかで飲みやすいです。本格的な料理にも合うと思います」と女性目線でアピールした。

 なお、3人が出演する新CMは「手紙篇」、「投影篇」、「松本幸四郎篇」、「井上真央篇」の4つが13日から順次オンエアされる。