三中元克 新コンビ結成を明言「すでに相方決まっている」

2018年03月12日 12時20分

新コンビ結成を明言した三中

 元めちゃイケメンバーでピン芸人の“三ちゃん”こと三中元克(27)が12日、都内で行われた「よしもと47シュフラン2018認定式」に出席した。

 三中は今年1月、お笑いコンビ「dボタン」を芽の出ぬまま解散。その後は未練がましく「dボタン三中」と名乗っていた。周囲は引退を勧めたが固辞し、芸人を続けることを決断。そしてこの日、「5、6月に新コンビを結成しようと動いている。すでに相方も決まっている。占いで三中さんの運が悪いのは、dボタンが原因だったと言われたので、dボタンを捨てる」と打ち明けた。

 素人だった三中は2010年に新メンバーとして「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)に加入したが、素行不良などが問題視され、2016年に行われた視聴者参加型の投票の結果、クビになり番組を追放された。

 同番組は今月末で長い歴史に終止符を打つが、三中は終了を知らされず、収録に招かれてもいない。「まだあと3週間あるので希望は捨てていない」というものの、最終回の収録はすでに終了している。

 47シュフランは全国の特産品を吉本芸人がアピールし、販売するシステム。三中は「今も僕がめちゃイケメンバーと思ってくださるお客さんがいて、商品を買ってくださる。番組が終わったら、実力で売っていかなければならない」と気を引き締めた。