ニッチロー’がイチロー「マ軍復帰」に喜び爆発 新ユニホーム発注でモノマネに磨き

2018年03月09日 16時30分

イチローのシアトル復帰を喜んだニッチロー’

 6年ぶりにマリナーズに復帰したイチロー外野手(44)に“完コピ芸人”のニッチロー’が熱すぎるイチロー愛を語った。

 日本時間8日早朝に行われた入団会見にクギづけとなったニッチロー’は「うれしかったですね。やはりイチローさんにはマリナーズのユニホームが一番似合う。長くいたチームだし、マリナーズに行けたらいいな、と思っていました。シアトルのファンは忘れていませんよ。僕が芸人になって最初に着たユニホームもマリナーズ。僕の周りの人からも『シアトルでよかったね』と言われますよ」と喜びを爆発させた。

 一方でイチローが口にした「ハッピーです」という言葉に胸を打たれ「そう言ったイチローさんに笑顔がなかった。普通なら笑うでしょう。それは決意の強さだと思う。これからやらなきゃいけない。チームにすべてをささげるという覚悟を持って入団する。そんなことをイチローさんが言うんだ、と思った」と決意が伝わってきたという。

 近年は出場機会に恵まれないとはいえ「野球に向き合う姿勢はイチローさんが一番。年齢や数字で測れないものがあるんです。今回の移籍がイチローさんの野球人生の最終章とは思っていません。最低50歳まで、と言われている。引退と言う文字はまったくチラつかないですよ」と古巣での奮起に期待した。

 ニッチロー’にとっても新たなスタート。すでにマリナーズのユニホームなど一式を発注済みで「デザインも昔とは違っているし、ヘルメットやスパイクまで入れたら20万円近くになります。5月くらいに届く予定です。僕の仕事が急に増えるわけではないけど、頑張っていきます」とモノマネにも磨きをかけていく覚悟だ。

関連タグ: