「純烈」スキャンダル解禁は来年!? 酒井「紅白に初出場してから」

2018年03月08日 17時20分

“スーパー銭湯アイドル”として人気の「純烈」

 イケメンムード歌謡コーラスグループの「純烈」(酒井一圭=42、後上翔太=31、白川裕二郎=41、友井雄亮=37、小田井涼平=47)が8日、都内で居酒屋「純烈」の一日限定オープンイベントを行った。

“スーパー銭湯アイドル”で人気の純烈が、CD購入特典として居酒屋をオープン。新曲「プロポーズ」にちなんで「プロポーズランチ」を披露し、応募者1000人の中から30人限定で振る舞った。「プロポーズランチ」は飲食店でアルバイトした経験を持つ友井が考案した唐揚げ定食で、目標に掲げる「紅白初出場」を祈願して、赤いパプリカソースと白いクリームソースが用意された。

 この日は酒井が「居酒屋 純烈」の心得5か条を発表。そのうち2つは「そろそろ来るぞ、週刊誌!」「不倫はやめろ、紅白なくなる!」という怪しいものが…。酒井は「僕らモテるんですよ、絶対。だから、ファンには手を出すなと言っている」と、自身に言い聞かせるように説明し「グループ内の恋愛なら許す!」と宣言。禁断のジョークを飛ばしながらも最後は「スキャンダルの解禁は2019年。今年、紅白に初出場してからです」とグループ全体を引き締めた。