脳みそ夫がCDデビュー 目指すは紅白?「社会現象を起すッス!」

2018年03月07日 21時14分

脳みそ夫

 お笑い芸人の脳みそ夫(38)が7日、東京・文京区の東京ドームシティ・ラクーアガーデンステージでデビューシングル「脳みそ夫体操」の発売記念イベントを行った。

 女子中高生を中心に「こんちわ~す」のギャグでブレーク中の脳みそ夫が、CDデビューすることになった。同曲は「こんちわ~す」のほかに「言うな! 言うな!」「トホホ…」などのギャグを曲の振り付けに取り入れている。踊りながら楽しめる「体操曲」だ。

 囲み取材では「夢の中にいるみたいな気持ちっす。目指すは紅白歌合戦出場っす。PPAPを超えるような社会現象を起こすッス!」と鼻息も荒く宣言。

 事務所の先輩である「爆笑問題」にもデビューを報告したそうだが「太田さんには、いきなり蹴りを入れられたっす。痛みを我慢してうめきながら、報告したっす。独裁者っす。うちの事務所もかわいがりがあるっす。田中さんはその横でおかし食べてたっす」と、手荒い祝福を受けたとトホホ顔で語った。

 今年の流行語大賞も狙っている。「カーリングの『そだねー』がライバルっす!」と意気込んだ。