島袋寛子 超新星ソンジェとデュエット曲初披露「大事に歌わせてもらった」

2018年03月07日 18時28分

デュエットを披露するソンジェ(右)と島袋寛子

「SPEED」の島袋寛子(33)が7日、東京・豊島区のサンシャインシティで行われた、韓流アイドルグループ「超新星」ソンジェ(31)のセカンドアルバム「ユメノカイカ~夢が夢で終わらないように~」の発売記念イベントに駆けつけた。

 島袋は「ユメノカイカ――」に収録されたデュエット曲「おやすみ」でゲストアーティストとして参加しており、この日は2人で同曲を初披露した。

 役者の早乙女友貴(21)と結婚して1年になる島袋は「とてもいい曲で大事に歌わせてもらった。お話をいただいてありがとうございました」とソンジェに感謝。ソンジェもまた「今後ともよろしくお願いします」と“大先輩”に頭を下げた。

 また、司会を務めた超新星のユナク(33)は「名古屋の大学に留学している時に大ファンでした」と話し、憧れのスターとの共演を喜んだ。