吉岡里帆の“お茶リポート”を専門家が絶賛「さすがですね」

2018年03月07日 12時16分

イベントに出席した吉岡里帆

 女優の吉岡里帆(25)が7日、都内で行われた日本コカ・コーラ「綾鷹 茶葉のあまみ」新発売記念イベントに出席した。

 昨年から同商品のイメージキャラクターを務める吉岡は、CM撮影で着用した白のシャツと黒のパンツの衣装で登場した。

 京都出身の吉岡はお茶になじみが深く「朝、昼、晩とお茶を飲む習慣がある。仕事後帰宅して、急須でお茶を飲んだりもします」と明かした。

 また同商品の開発に協力した「上林春松本店」上林秀敏氏がいれたお茶を試飲し、「まろやかで、包み込んでくれるような茶葉のあまみです。春の訪れを感じる」とコメント。それを聞いた上林氏は「さすがですね、素晴らしいコメントだと思います。この味わいにふさわしい表現だと思う」と感心した。

 吉岡はイベントで同商品を試飲。「こんなに優しい味わいのお茶があるんだ、と思った。暖かくなってきて、お茶がおいしくなる季節になるので、ぜひいろんなシーンで飲んでみてくださいね」とアピールした。