岡田結実 受験勉強と仕事両立「忙しいからできないということはない」

2018年03月06日 17時14分

学業と仕事両立に自信をのぞかせた岡田結実

 タレントの岡田結実(17)が6日、都内で行われた、ライフイズテック「新オンラインプログラミング教材『テクノロジア魔法学校』」の発表会に出席した。

 ディズニーの物語を通して、プログラミングを学べるオンライン教材。事前体験した岡田は「ディズニーの世界に入って冒険したような感覚で、この学校うらやましいなと思っちゃいました。ぜいたくなディズニーの世界に入っているのに勉強ができて、一石二鳥どころか何鳥もしてる。私も、もっともっとパソコンとかプログラミングに強くなっていきたい」と話した。

 自分用のパソコンはまだ持っていないそうで「パソコンが欲しくておねだりしてるけど、なかなか買ってもらえなくて。番組内でじゃんけんで勝ったら好きな物が買えるという企画があって、マウスを買いました。パッケージのまま置いてます」と苦笑い。これは岡田なりの作戦のようで「マウスを買ったらパソコン本体も買ってもらえるんじゃないかって」と意外な理由で笑わせた。

 来月から高校3年生。「ラストJK。“LJK”です」。以前から大学に進学する意向を明かしており「(2017年から)通信制に変わって学校は月に1、2回行くぐらいだけど、通信でも新しい友達ができました。学ぶことは嫌いじゃないので、大学受験に向けてもっと頑張らなきゃな。夏前にはオープンキャンパスにもたくさん行きます」と意気込んだ。

 志望校については「家庭教師の先生と相談して、こういう勉強をした方がいいとか、小論文があるとかいろいろと教えてもらってる段階」とのこと。売れっ子だけに、報道陣から学業と仕事の両立を心配する声も出たが「仕事も頑張りつつ、受験も頑張ります。今は(夜)10時までしか仕事はできないので、勉強をできる時間はちゃんとある。忙しいからできないということはない」とキッパリ。「受験勉強のためにもパソコンが欲しい!」と念を押すちゃっかりさも見せた。