【スカパー!アダルト放送大賞2018】女優賞は天使もえ「たくさんの愛」に感謝

2018年03月05日 12時00分

女優賞を受賞した天使もえ(右)と東スポ賞と熟女女優賞に選ばれた花咲いあん

「スカパー!アダルト放送大賞2018」で天使(あまつか)もえ(23)が女優賞を獲得した。

 昨年、スカパー!の成人向けチャンネルで放送された全ての番組から優れたAV女優や番組を女優賞、新人女優賞、作品賞などの部門別にノミネート。公式サイトからのウェブ一般投票によって各賞が選出された。

 1日に行われた授賞式で天使は「投票期間の2か月間、みんなのために頑張らなきゃと思っていたけど、すごく不安でした」と声を詰まらせた。

 2015年に新人女優賞を戴冠したが、ここ数年は賞レースに出たくなかったと告白。「会う女優さん会う女優さん、みんなすてきな方ばかり。その中で競い合うのイヤだなと。でも、こうしてステージに立つ姿をみんなが見たいと言ってくれたので、またここに来られました」と晴れやかな表情を見せ、最後は「たくさんの愛で支えてくださってくれる皆さん、本当にありがとうございます」と感謝の思いを伝えた。

 新人女優賞は栄川乃亜(20)が受賞。昨年、別の賞レースでも新人女優賞にノミネートされたが、惜しくも受賞ならず。そのため今回は絶対に賞を取ろうと決めていたと明かし「しつこいぐらい投票を呼びかけるツイートをしてきて『正直ごめんね』と思いながら、それでもついてきてくれるみんなにいとおしい気持ちでいっぱいでした」と頭を下げた。

 熟女女優賞に選ばれたのは花咲いあん(23)。「AVを始めて今3年目ぐらい。前はOLをしていたけど居場所がなくて、じゃあ私には何ができるんだろうと思った時に『そうだセックスだ』と。本当にHなことが大好きで、それしか取りえがないので」と振り返り会場を沸かせた。

 本紙男セン面で連載中の花咲は東京スポーツ賞も受賞。本紙広告局の星野仁史広告部部長からトロフィーを受け取った。式後は「最近はサモ・ハン・キンポーが大好きでLINEのホーム画面にも使っているほど。戦っているうちに押さえ込まれ最後は…というプレーがしたいです」と香港スターとの“対戦”を熱望した。

 この日の模様はBSスカパー!などで放送予定。放送日時等は公式サイト【https://adult-awards.com】で。