板野友美 おひな様衣装でロック「ギャップな感じがよかった」

2018年03月03日 15時10分

板野友美

 元AKB48の歌手・板野友美(26)が3日、東京・江東区のららぽーと豊洲で最新シングル「Just as I am」の発売記念ミニライブを行った。

 この日はひな祭りということで、かわいらしいおひな様風衣装で登場。1曲目はバリバリのロックナンバー「Show time」で、衣装とロックのアンバランスさが、独得の世界観を生み出した。板野も「ギャップな感じがよかったですね」と満足そう。新曲のテーマは「自分らしさ」で、自分を見つめ直すため、自らに手紙を書いたという。

「この年になってくると、人生の選択肢が増えると思うんです。仕事もそうだし、結婚、出産もそう。将来をイメージして、どれを選ぶかは難しい。あくまで自分らしく、自分だけのストーリーを生きていこうと思います」

 来月21日からは初のバンドツアーも開幕する。今年の板野に注目だ。