“中国のガッキー”栗子が名古屋でテレビ生出演「日本デビュー頑張ります」

2018年03月03日 13時14分

中国のガッキーこと栗子

「中国のガッキー」として話題の美女・栗子(22、本名・龍夢柔=ロン・モンロウ、正式には簡体字)が3日、CBCテレビの情報バラエティー番組「花咲かタイムズ」に生出演。「日本デビュー頑張ります」と日本での芸能活動を目指していることを明らかにした。

 栗子は中国湖南省出身で、現在は上海の大学に通いながら、写真モデルなどを行っている。女優・新垣結衣(29)にソックリだとSNS上で話題となり「中国のガッキー」と呼ばれるようになった。ちなみに俳優・小栗旬(35)のファンで、栗子という名前は小栗旬から取ったものだという。

 本家そっくりのキュートなルックスに、司会の東貴博(48)と友近(44)も「ガッキーだよね」「そっくりだよね」とビックリ。栗子は「似てますねと言われるとすごくうれしく感じます。光栄に思います」と通訳を通じてガッキーへのリスペクトの気持ちを語った。

「場所で言うと東京、大阪。東京は浅草寺、大阪は通天閣が好きです」と大の日本好きであることを明かした栗子。番組内で白ウインナーを試食した際には「でらうみゃー!」としっかり名古屋弁でアピールした。