K―POPグループ「MOMOLAND」が6月日本デビュー「紅白に出たいです!」

2018年03月02日 18時27分

お披露目ライブを行ったMOMOLAND

 女性9人組のK―POPグループ「MOMOLAND(モモランド)」が2日、都内でお披露目ライブを行った。6月13日に韓国で人気沸騰中の曲「BBoom BBoom(プムプム)」で日本デビューすると発表した。

 モモランドは2016年に韓国のオーディション番組から誕生。グループ名はミヒャエル・エンデの小説「モモ」の主人公「MOMO」と、楽しい遊園地「LAND」を合わせた造語。デビューして1年ほどだが、1月にリリースした「プムプム」が韓国の各テレビ局音楽番組のチャートを総なめし、トップグループに躍り出た。人気は海を越え、韓国のガールズグループとして米ビルボードチャートに初めてランクインしたほどだ。

 先月末からメンバーが来日し、韓国語バージョンのライセンスアルバムを発売。そして6月に本格的に日本デビュー、ライブ開催も決まった。メンバーのヘビンは「日本デビューできることをうれしく思っています。6月に会いに行くので、皆さんよろしくお願いします」とあいさつした。ジェインは「年末に紅白歌合戦に出たいです。頑張ります!」と意気込んだ。

 この日は「プムプム」など3曲を披露。どこかブルゾンちえみに似ていると評判のアインは「35億!」とモノマネして、大爆笑を誘った。