JKに人気の芸人・脳みそ夫“裏原”進出で「きゃりー超え」宣言

2018年03月02日 16時30分

お笑い芸人の脳みそ夫

 女子高生を中心に人気急上昇中のお笑い芸人、脳みそ夫(38)が1日、東京・原宿で期間限定のコラボカフェ「脳みそ夫 こんちわ~す カフェ」(2日~25日まで)をオープンするにあたり、記念記者会見を行った。アイドルなどがコラボカフェをオープンさせることはあるが、芸人では史上初とのことだ。

 脳みそ夫は「率直に言うと恥ずかしい~っす。夢がかなったというより、夢の中にいるみたいな、ふわふわした気持ち~っす」と照れ笑いした。

 カフェにはオリジナルドリンクやふわふわオムライス、脳みそ夫が扮するキャラクターもたくさん展示されている。

「みなさん、オムライスを頼むときには『おむらい~っす!』って頼んでくださいね」と笑いを誘った。

 脳みそ夫の勢いはコラボカフェだけにとどまらない。なんと、7日には「脳みそ夫体操」でCDメジャーデビューすることも決まっている。

「CDをリリースするからには紅白歌合戦出場を狙っていく~っす!」とノリノリだった。

 カフェのある場所は原宿でもおしゃれとされる裏原宿エリア、通称“裏原”と呼ばれるところにあるが、女子高生たちがオープンを心待ちにしていたという。その理由は「インスタ(インスタグラム)映え」だ。

「脳みそ夫が女子高生に人気なのは扮するキャラクターが全部“かわいい”から。インスタにアップすると友達からの反応が良いそう。だから、今度のカフェも女の子たちが殺到すると思いますよ」(芸能関係者)

 本人も「原宿の“ドン”、きゃりーぱみゅぱみゅ超えを狙っていく~っす!」と気合を入れている。この春は原宿が脳みそ夫で盛り上がるかもしれない。

関連タグ: