ピース又吉 ノンスタ石田の「火花」ドラマ落選告白に「噂で聞いていた」

2018年03月02日 13時14分

揃ってピースサインの又吉(右)と観月

 お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹(37)、女優の観月ありさ(41)、お笑いコンビ「NON STYLE」の石田明(38)が2日、都内で行われた舞台「火花~Ghost of the Novelist~」(30日~4月15日、紀伊国屋ホール)の制作発表会見に出席した。

 芥川賞を受賞し、ドラマ化、映画化された又吉原作の「火花」が満を持して舞台化。又吉と観月が本人役として出演する。

 すでに稽古は始まっていて、観月は又吉に言いたいことがあるという。

 観月は「私がまったん(又吉)を抱きしめて、好きと言う場面で、照れた顔をされるとやりづらい」と注文。又吉は「観月さんに抱きしめられて、照れない人はいませんよ」と笑顔で反論した。

 一方、石田は原作の主人公である芸人「徳永」が嫉妬する先輩芸人「神谷」の役で出演する。石田はドラマのオーディションに落選したそうで「あの中で俺が一番漫才がうまいと思っていたのに!」と告白。「ここ(舞台版)で見返したい」と宣言した。

 それを聞いた又吉は「噂で聞いていた。オーディションで漫才をやって一番ウケたけど、落ちたって」と明かした。