デヴィ夫人 池田美優の「ドMなんですか?」ツッコミに大人の対応

2018年03月01日 14時30分

池田美優(左)とデヴィ夫人

 セレブタレントのデヴィ夫人(78)、モデルの池田美優(19)が1日、大阪市のディアモール大阪で行われた「オハヨー乳業 BRULEE(ブリュレ) オトナ度診断サンプリングイベント」に登場した。

 ダイヤモンド、伊勢エビ、絵画に関する2択クイズで「オトナ度」を診断したデヴィ夫人は、3問全てを正解。池田は全て不正解という結果に終わった。

 大人の貫禄を見せつけたデヴィ夫人は池田に「新聞は1ページに世界が詰まってるから、新聞を広げて教養を養ってほしい。本でも映画でもいいし、パーティーで大人の所作を学ぶでもいい。いろんな場所に出て学べるものを吸収してください」とアドバイス。続けて「脳はエクササイズしないと。私は思い出せないことがあると、思い出すまで苦しんじゃうくらい」と話すと、池田は「ドMなんですか?」とまさかの突っ込み。無邪気すぎる質問にも、デヴィ夫人は「そういうことではないのよ」と大人の対応を見せた。

 そんなデヴィ夫人が最も気になる話題は、リニア中央新幹線の建設だとか。「私、リニア大反対なんです。東京―大阪なんて飛行機で1時間でいける。どれだけの人が助かるのかわからないのものに9兆円も使って、そのうちの3兆円は政府が援助するなんて怒りを感じます。それなら100億円でも使って、保育園や地方の病院の援助に使えばいい」とまくし立てた。

 さらにデヴィ夫人は、先日閉幕した平昌五輪にも言及。「小平選手と韓国の選手。羽生選手とフェルナンデス選手など、友情に胸が熱くなりましたね」と感想を語り始めたが、よほどリニア問題に納得がいかないのか「でも、日本は報奨金が少なすぎる。小平さんも苦労されてたし、あんなリニアに9兆円使うんだったら、選手に使ってほしい」と訴えた。

 一方、池田は生後6か月の愛犬のプードルに「『そだねー』って話しかけたら『ワン』って言うんだよって教えてたら、言うようになりました。しつけの時期にそんなこと覚えさせてます」と、ほのぼのトークを披露して場をなごませた。

 同イベントは、同社の本格ブリュレアイス「BRULEE」の販売再開を記念して、大阪、東京、名古屋で行われる。