川上麻衣子 5歳上の男性との交際順調「人生を楽しむ年齢にきたかな」

2018年02月28日 18時48分

玉袋筋太郎(左)と川上麻衣子

 お笑い芸人・玉袋筋太郎(50)監修の舞台「Snack 玉ちゃん」(3月1~5日)の制作発表会が28日、東京・目黒区の中目黒キンケロ・シアターで行われ、玉袋のほか女優・川上麻衣子(52)、お笑いコンビ「2丁拳銃」小堀裕之(44)らが出席した。

 舞台は全日本スナック連盟会長を務める玉袋が「もっとたくさんの皆様にスナックの愛を知ってもらいたい」をテーマに上演される。「平昌オリンピックも終わり、ピョンチャンから玉ちゃんへと変わりました。このステージは羽生(結弦)選手のように華麗に舞い、パシュートの選手ように一糸乱れぬ動きでスナックの良さを伝えていく」と意気込んだ。

 ママ役を演じる川上は「最高に楽しいので、芝居をしているという感覚よりは店を開けている気持ちで、この5日間をやらせていただこうかな」と話した。

 川上といえば、昨年10月に5歳上の一般男性との交際が話題に。現状について聞かれると「普通に(恋愛)してます」。一度離婚を経験しているが「50歳を過ぎると再婚とかいう年齢じゃないですね。人生を楽しむ年齢にきたかなという気がします」と話した。