【エンタメ賞】かまいたち 欠席を平謝り…戦犯マネジャーを実名告発

2018年02月26日 16時15分

ビデオメッセージを寄せたかまいたち

【第18回ビートたけしのエンターテインメント賞(ビートたけし審査委員長)授賞式=25日】コンビ結成13年目にして「キングオブコント2017」で悲願の優勝を果たしたかまいたち(山内健司=37、濱家隆一=34)は、日本芸能賞を受賞。スケジュールの都合で欠席し、平謝りのビデオメッセージを寄せた。

 山内が「何としても現場に行かせていただきたかったのに相方が難色を示しまして…。たけしさんホントにすみません」とボケると、濱家が「そんなわけないやろ。オレを切り捨てるのやめろ」とツッコんだ。

 さらに「名古屋で収録と仕事が入っておりまして…。なんとか吉本の人間に『頼むわ』と土下座してお願いしたんですが…。ホントに吉本(が悪いん)ですわ」と2人して弁明しまくり。

 授賞式欠席の戦犯として、スケジュール調整できなかったマネジャーのフルネームまで連呼して笑いを誘った。

 たけしは「吉本って営業が半年前に決まっちゃうので、急に来いと言われても…」と理解を示したが、MCのタカが「日本を代表するブラック企業ですから…」と毒ガスを噴射。かまいたちをしのぐ爆笑が巻き起こった。