平嶋夏海 新作写真集は彼氏目線で「私の裸んぼう」披露

2018年02月25日 13時37分

平嶋夏海

 AKB48の元メンバーで、現在はグラドルとしても活動するタレント・平嶋夏海(25)が25日、都内で写真集「ナツミ感」の発売記念イベントを行った。

 B88・W60・H88のFカップと、アイドル時代からさらにパワーアップした輝きを放つ肉感的ボディーが自慢の平嶋。2冊目の写真集について「自分でも満足のいくものになりました」と胸を張った。

 撮影は、昨年11月に東京と沖縄で「彼氏目線」というテーマで行われた。最初に都内のスタジオで一糸まとわぬ姿を撮ったという。

「そこから恥ずかしさはなくなっていきました。私の“裸んぼう”を撮ってもらえたっていう感じで。沖縄では一人暮らしをしている女性の家を借りて、男性カメラマンと二人っきりで撮ったんですが、浴室でシャワーを浴びている時も、キャッキャと水をかけ合いながらできました」

 その裸については「30点のものを、スタッフさんたちに80点にしていただいた」。台所でお尻が透けたレースの下着を着用している場面もあり「私が希望しました。日常の中にあるセクシーで、ドキッとさせたいです」と笑顔を見せた。

 肝心の“本物彼氏”については「友達にいい人を紹介してって言っています」とのこと。次の写真集のコンセプトを問われると「『女友達目線』で、銭湯に行ったりするのもいいかも」と目を輝かせた。