マイケル娘が英人気女優とレズ交際

2018年02月25日 16時30分

カーラと交際中のパリス(インスタグラムから=@parisjackson)

 マイケル・ジャクソンの長女で女優のパリス・ジャクソン(19)が、英国のスーパーモデルで女優のカーラ・デルヴィーニュ(25)とデートしているところをパパラッチにキャッチされ“レズ交際”と話題を呼んでいる。米芸能サイト「レーダーオンライン」が報じた。

 パリスとカーラは最近“手つなぎデート”でアツアツなところを見せつけた。2人はロンドンのクラブ「ファブリック」で遊び、午前5時半にクラブを出ると、パリスが宿泊していた「ロンドン・セントラル・ホテル」に戻ったという。

 映画「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」(日本公開3月30日)に出演しているカーラは、バイセクシャルとして知られ、過去に米人気女優ミシェル・ロドリゲス(39)らと交際していた。

 一方、パリスは昨年2月に1年近く交際していたミュージシャンのマイケル・スノーディ(27)と破局。その後、女性同士の出会い系サイトに登録し、女性とデートしていたと報じられた。また、昨年8月に行われたMTVの「ビデオ・ミュージック・アワード」の授賞式では、女性DJキャロライン・ダモア(33)とレッドカーペットでキスをし、噂になったことがあった。

 カーラとは昨年12月から交際しているようで、パリスの関係者は「パリスはバイセクシャルだと公言しているので、彼女を知っている者は誰も驚かないが、家族は困惑しているようだ」と明かす。

 パリスの祖母キャサリン・ジャクソンさん(87)や祖父のジョセフ・ジャクソンさん(89)は、カーラとの交際に反対しているそうだが、2人の愛はかなり深まっているという。