三代目JSB山下健二郎 釣り業界の工藤静香&ローラ表彰に「ちょっと待てよ!」

2018年02月22日 23時20分

山下健二郎

「三代目J Soul Brothers」の山下健二郎(32)が22日、日本テレビ系「ダウンタウンDX」に出演し、釣り業界に苦言を呈した。

 バス釣りが趣味の山下は、忙しいスケジュールの合間に釣りに出かけるほど。番組では、バス釣りだけのためにメキシコに行ったことを告白し、湖で夢中になる山下のプライベート映像が公開された。

 そんな山下が釣り業界への不満を口にした。「釣り好きの人、10万人くらい集まるフィッシングショーというのがあるんです。そこで釣りに貢献した著名人の方が賞をもらえるんです。今年が工藤静香さんで去年がローラさんだったんです」と、釣りのイメージ向上に貢献した著名人に贈られる「クール・アングラーズ・アワード」に言及。それから「ちょっと待てよ! 素晴らしいお二方やと思うんですけど、釣りに関して俺に声がかからんの…どうゆうこと?みたいな」と続けた。芸能界きっての釣り好きを自任する山下の猛アピールは業界に届くのか。

 2006年から始まった同賞は、釣り具メーカー及び関連業界の団体、日本釣用品工業会が毎年選出。過去には工藤、ローラのほか、田村亮、つるの剛士、森下千里が受賞している。