岡田圭右・結実父娘の人気さらに上昇「離婚」でも好感度が落ちないワケ

2018年02月01日 16時30分

人気上昇中の岡田結実

 お笑いコンビ「ますだおかだ」岡田圭右(49)と娘のタレント・岡田結実(17)が31日、同じ時間帯に都内の別々の場所でイベントに登場。昨年11月、圭右と元妻・岡田祐佳(42)が離婚する緊急事態が勃発したが、父娘とも人気・好感度は落ちるどころか、ますます上昇しているようだ。

 圭右はこの日、「ドコモスマートフォン V30+発売記念VR体験会」に出席。結実の方は、所属するオスカープロモーションが3月から宇宙開発本部を発足させ、宇宙におけるエンターテインメントをテーマに、さまざまな宇宙産業のサポートをする「みんなの宇宙」プロジェクト記者会見に笑顔で現れた。

 結実が別のイベントに出ていることを圭右は知らなかったようだが「娘は相手にしてくれない。お忙しいみたいで。連絡はちょくちょく取ってます。(結実の仕事を)見ちゃうと心配になる。(アドバイスを)言っちゃうんですよ」と一瞬、父の顔をのぞかせた。

 一方の結実もバレンタインデーにからめて「毎年父と兄にはあげているので、手紙を添えて(チョコを)あげたいです、会えるか分からないけど。昨日もテレビ局で一緒だったけど、会えなくて。なかなかタイミングが合わない」と話した。

 離婚というネガティブなニュースの当事者となった圭右と結実だが、この日もそれぞれがイベントに呼ばれたことでも分かるように、相変わらず人気は落ちていない。

「2人とも離婚の話題から逃げず、時にはマジメに、時にはネタにしてコメントしてきたのが大きい。離婚はネガティブに取られがちだが、親子揃って逆境をはねのけた。逆に好感度は上がっている」(テレビ局関係者)

 イベントで、スマホのVRを使ってスキージャンプに挑戦した圭右には「人生もK点越えちゃった?」と離婚に関する質問も飛んだが「やかましいわ! いらんこと言わんでええ」とツッコんで笑わせた。ツーショットを見る機会はないが、親子関係は良好なようだ。