長女逮捕・大竹まこと ラジオ番組出演も「明日ここにいるかどうか」

2018年02月01日 13時55分

会見した大竹まこと

 会社員の長女(28)が警視庁大崎署に大麻取締法違反容疑(所持)で逮捕された大竹まこと(68)が1日、文化放送の「大竹まこと ゴールデンラジオ」(月~金曜午後1時)に出演。番組の冒頭で、事件に触れて謝罪した。

「ちょっとご報告があります」と切り出した大竹は「この放送は最後まで続けさせていただきます。明日以降は諸事情ございまして、局の意向もあり、私の一存では決められないこともあり、いろんな方のご意見もあるでしょう。もしかすると明日、ここにいるかどうかはわからないです」と語った。今後については、局の指示に従うという。

 続けて娘が逮捕された事実を伝え「私は父として十分でなかったことを皆さまにおわびします。本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

 最後にもう一度マジメなトーンで謝罪すると「さて、気持ちを切り替えてラジオをお届けしたいと思います」と語るや、木曜レポーターを務めるお笑いコンビ「カミナリ」の竹内まなぶ(29)に「ぶっていいかおまえのこと」といきなり“脅迫”。「トイレに引きこもってトイレに暮らしたいと思ってたけど、おまえを見たら急に殴りたくなった。おまえらも俺の心中を思いやれ」といつもの横暴な“大竹節”で生放送を進めた。

 同番組は2007年5月に開始し、10年以上続いている。