「ET-KING」いときんさん死去 38歳

2018年02月01日 10時01分

死去したいときんさん

 ヒップホップグループ「ET-KING」のリーダー、いときん(本名・山田祥正=やまだ・よしまさ)さんが31日、大阪府和泉市内の病院で死去した。38歳だった。ET-KINGの公式ホームページが「お知らせ」として1日午前、明らかにした。

「弊社所属アーティストET-KINGリーダーいときんは、1月19日に体調が急変し大阪府内の病院で治療にあたっておりましたが、昨日午前11時28分、癌性心膜炎のため 逝去致しました。」

 いときんさんは昨年8月、ステージ4の肺腺がんであることを公表し、治療に専念していたが、同12月28日に約5か月ぶりに地元の大阪・ZEPPなんばでステージに復帰。満員のファンを沸かせたが、帰らぬ人となってしまった。

 通夜は3日、告別式は4日に大阪市阿倍野区の式場「やすらぎ天空館」で執り行われる。