元AKB48光宗薫メイドカフェのブログに笑顔で登場

2013年01月28日 17時42分

「AKB48」の活動を辞退した光宗薫(19)が26日、かつて在籍していた大阪のメイドプチカフェ&リフレクソロジー「めいどるちぇ」のオフィシャルブログに笑顔で登場し、元気そうな姿を写真で公開した。

 

 体調不良を理由に昨年10月にAKB48を脱退した光宗は騒動以来、初めてその姿を現した。


 同ブログ1月26日の「おはようございます。」とのタイトル記事で、「昨日の突然サプライズ、めいどるちぇ卒業メイドカヲルこと光宗薫さんのご帰宅♪( ´▽`)ほんと元気でなによりでした」と紹介された。


 上半身が写った写真では緊張気味ながらも、ほほえみを浮かべており、ややほおがふっくらした印象。AKBを辞めたときに比べると健康そうに見える。

 

 2012年8月の東京ドーム公演を欠席した後、光宗は体調不良により、出演映画「劇場版 私立バカレア高校」、初主演映画「女子カメラ」の舞台あいさつなどのイベントを立て続けに休んだ。
 
 2013年1月、レギュラー出演していたTBS系ドラマ「ATARU」スペシャル版「ATARU スペシャル ~ニューヨークからの挑戦状!!~」に出演せず。理由は「体調不良」ということを同スタッフのツイッターで明かされていた。主演のSMAP中居正広(40)も心配していた。


 写真で近況を伝えられるほど回復した光宗の姿に安堵したファンも多いだろう。

 

 光宗はAKB48の活動辞退を発表した際「AKBのメンバーでなくなってしまったとしても、今後も別の形で皆さんの前に立つ事が出来る様、まずは体調を万全にしてベストコンディションになれるよう養生しますので、それまで待っていていただけると心から嬉しく思います」とコメントしていた。