たけし 西部邁さんオレは好きだったな…

2018年01月23日 11時00分

世相を斬ったビートたけし本紙客員編集長

【本紙客員編集長・ビートたけしの世相斬り】審査委員長として東スポ映画大賞の選考を行ったビートたけしが、21日に亡くなった評論家の西部邁さんとの思い出を語った。

 評論家の西部邁さんが亡くなったの? 自殺だったんだ。何でだろう? オレは結構好きだったけどね。やっぱり哲学者という感じで。

 印象に残ってるのが、第2次世界大戦で生き残った日本兵がおじいちゃんになってて「戦友の分まで長生きしなきゃ」「楽しまなきゃ」って言ったら、西部さんが激怒してさ。「ふざけんな。どこが戦友のためになるんだ」って。

「戦友のために自分は何もしない」と言うなら分かるけど、「戦友のために楽しいことしてやんなきゃ」って「楽しんでるのは自分だけだろ!」って。そういうきれいごとが嫌いみたいだね。あと「英語ではこう言うんだけど」みたいなことを昔から言ってた。今じゃ“プライオリティー”なんて、マヌケな広告代理店のヤツとかも普通に使うけど、西部さんは昔から言ってた。こっちも勉強になったよ。