中尾明慶 ママチャリで息子を保育園へ迎えに行くことも

2018年01月21日 14時53分

中尾明慶

 俳優・中尾明慶(29)が21日、都内で行われた「保育のおしごと応援フェスタ2018 in TOKYO」に出席した。

 中尾は、2013年4月に結婚した女優・仲里依紗(28)との間に同年10月、第1子の男児が誕生。この日はパパという立場から、会場に集まった現役の保育士や、保育士を目指す人たちを前にトークショーを行った。

 4歳の息子の子育ては、夫婦で分担せず「気がついた人がやる。たぶん僕が守れないから、ルールとかもない」そうだ。仕事が早く終わると、電動ママチャリで息子を保育園まで迎えに行くほどのイクメンパパぶりを見せているという。

 保育園へ行くと、子供たちが集まってくるそうで「高い高いをしてあげた」という。その中には「テレビに出てるでしょ?」とこっそり聞いてくる子もいるそうだ。

 一方、息子はテレビに出演する両親を見て「あ! 仲里依紗さん、中尾明慶さん、テレビ出てる!」と言うのだとか。「僕らの名前を職業として見ているのか、息子はちょっと不思議な解釈をしている」と明かした。

 行事にも参加しているといい、お遊戯会では「狼と七匹の子ヤギ」を観賞。夫婦にソックリな一面を見つけたそうで「主役なのに、全く緊張していなかった。親バカかも知れないけど、ひとあくびして、度胸があるなぁと思った」。また「5歳になったら、チーターになりたいと言っていた。そういう発想も面白いですね」と笑顔で語った。