WBA王者・村田“同郷”さんまと対面し感激「非常に大きな存在」

2017年12月27日 05時00分

明石家さんま(左)と村田諒太

 WBA世界ミドル級王者・村田諒太(31)がこのほど、フジテレビ系の新春恒例番組「新春大売り出し!さんまのまんま」の収録に参加し、明石家さんま(62)と初対面した。

 奈良市出身の村田は、奈良市で育ったさんまと意気投合し、地元トークなどで大盛り上がり。「さんまさんと柔道の野村忠宏さんは、僕の中で奈良県の2大スターだと思っていて、その中でさんまさんは非常に大きな存在で、奈良県民として、お会いしてお話しできて非常に光栄でした」

 さんまの印象については「テレビで見る通りの方で、実際に会っても憧れる方でした」と同郷のスターを絶賛した。

 米大リーグ・ヤンキースで活躍する田中将大投手(29)、ママになった卓球の福原愛(29)ら豪華スターが続々登場する「新春大売り出し!さんまのまんま」は、来年1月2日午後3時45分から放送される。