すみれ 熱愛発覚後も順調交際で気になるイケメン相手の人物像

2017年12月27日 16時30分

すみれ

 タレント・石田純一の娘で女優のすみれ(27)が今秋、イケメンハーフの恋人X氏との熱愛をスクープされた。非常に仲むつまじい様子をうかがわせたが、すみれを射止めたX氏とはどんな人物なのか?

 すみれの新ロマンスが女性誌にスクープされたのは今年10月のこと。自身の身長(175センチ)よりも高い長身男性と鎌倉でデートする様子が報じられた。2人は人目もはばからずキスをかわし、数分間にわたってハグをするなどラブラブモード全開。

 さらに同誌の直撃に、すみれは「はい、ばれちゃったなら仕方ないです!」と交際をあっさり認め、結婚に関する質問に対してもまんざらでもなさそうだった。あれから2か月たったが、交際は順調のようだ。

 気になるのは、お相手のX氏の人物像だ。「X氏は某有名衣料品販売店の店員で、たしかに一般人なんですが、顔が広くさまざまな芸能人と交友関係を持っています」と明かすのは2人の共通の知人だ。

「六本木や渋谷かいわいにはハーフや外国人のコミュニティーのようなものがあって、クラブとかでよく集まったりしています。ジャニーズの山下智久や赤西仁などもそのクラブに出入りしていました。もともとすみれはハワイ育ちということもあって、X氏とは価値観が合った。だからこそ意気投合したんですが、問題なのはX氏がモテまくること(笑い)」(同)

 彼氏がモテるというのは誇らしいことでもあるが、悩みでもあるだろう。ただX氏は“すみれ一筋”を誓っているのだという。「すみれは昨年10月から日本での芸能活動をセーブしていましたが、7月にイベントに出席したのを皮切りに、バラエティー番組に出演したり活動の幅を広げています。今年の下半期は恋に仕事に絶好調といったところですね」(芸能関係者)

 ノリノリの状態で2018年を迎えることになりそうだ。