セットに3時間? AKBまゆゆ前髪へのこだわりが過熱

2013年01月25日 16時00分

「AKB48リクエストアワー セットリストベスト100 2013」が24日に開催された。渡辺麻友(18)がセンターを務める30枚目のシングル「So long!」のミュージックビデオ(MV)が初公開され、「時をかける少女」や「転校生」などで知られる映画監督の大林宣彦氏(75)がMV監督を務めたことが発表された。

 

 このMVでも渡辺が主人公を演じているが、実は“前髪”が困った事態を巻き起こしている。ある出版関係者が明かす。

 

「センターに選ばれて気合が入っているんでしょうね。まゆゆの前髪に対するこだわりが、さらに激しくなっているんですよ。前髪セットを完了するまで“前髪待ち”と言って、メンバーが待つこともあったんですが、どんどん長くなりそうで、さすがに困惑気味みたいですよ」

 

 なんと、前髪のセットに2時間以上かけることがあるとか。しかもセット完了後、メンバーには前髪に指1本も触れさせない徹底ぶりだ。

 

 この日もいつもと変わらぬ“左側からの完璧な分け”を見せたが、この前髪を無言で直す姿には「どこが気に入らなくて、どこを変えてるのかも分からない」とメンバーも不思議がる。メンバーがふざけて触ろうとしようものなら「触ったら呪う!」と真顔で威嚇。一時期、ヘアメークが担当したことがあったが、結局は自分で直していたという。

 

 前出の出版関係者によると「これからテレビ収録などで、センターとして露出が増えるにつれて『セット時間が更新されていくんじゃないか?』との声がメンバーからは出ています。前人未到の3時間超えさえも噂されていますよ」。果たして渡辺の“前髪記録”は更新されるのか。

 

【関連記事】

AKB内で“板野プロデューサー”と呼ばれる理由

AKB五輪招致「今回だけ」のワケ

大島優子ら秋元氏「恋愛OK」発言に困惑