「探偵!ナイトスクープ」三代目秘書・松尾依里佳が出産準備で卒業

2017年12月18日 20時00分

出産のため「探偵!ナイトスクープ」を卒業する松尾(中)

 関西で絶大な人気を誇る朝日放送(ABC)のバラエティー番組「探偵!ナイトスクープ」(金曜午後11時17分=関西ローカル)の三代目秘書を務めるバイオリニストでタレントの松尾依里佳(33)が、出産準備のため来年1月19日の放送をもって番組を卒業することが分かった。18日、同局が明らかにした。

 2010年9月3日の放送から出演している松尾はこのほど、最後の収録に参加。局長を務める俳優・西田敏行(70)から番組卒業が明かされ、あいさつを促されると「7年半ほど務めさせていただいた秘書を、このたび、卒業させていただくことになりました。本当にありがとうございました。子供のころから本当に大好きな番組に携わらせていただけるなんて、もう夢のような幸せな7年半でした。西田局長やキダ(タロー)先生、探偵の皆さま、スタッフの皆さま、そして番組を愛してくださる視聴者の皆さまに育てていただいたと思って感謝しております」と涙で声を詰まらせた。

 秘書のオファーを受けた際は「何で私なんだろう」と思ったと同時に、どういう仕事かも分からなかったという。「スタッフの方にお聞きすると『腰掛け的な感じ』と言われたんです。けれど、その“腰掛け的”ってどういうものだろうと。そうしたら『いつでも辞めたるわっていう感じで』とお聞きして、なんとかやっていけるかなと思いました」と振り返った。

 西田や探偵らから花束を贈られると「今もおなかの中で英才教育ができています」と笑顔を見せた。

 後任については、しばらくの間「秘書見習い」が登場する予定。同局関係者は「ラインアップについては年明け以降、随時発表いたします」としている。