HKT・宮脇咲良ら15人「チーム天神初売り」結成

2017年12月18日 17時40分

都心界メンバーと「チーム天神初売り」のPRをするHKT48メンバー

 福岡・博多を拠点にする人気アイドルグループ「HKT48」の宮脇咲良(19)、兒玉遥(21)、朝長美桜(19)、松岡はな(17)ら15人のメンバーが18日、福岡・天神のライオン広場で行われた「チーム天神初売り」結成式に出席した。

 HKTメンバーは、福岡・天神地区にある15の大型商業施設・店舗が地域の発展のために結成している「都心界」のメンバーと「チーム天神初売り」を結成。来年2日からスタートする「天神初売り」のPRする。

 宮脇は「天神の初売りを盛り上げられるように、HKT48全員で頑張っていきたいと思っています。天神初売りは1月2日スタートです。新年最初のお買い物はぜひ天神にお越しください」と笑顔でアピールした。

 26日から放送される「天神初売り」のCMでは、HKT初のアルバム「092」のリード曲「人差し指の銃弾」が使用されるという。宮脇は「こちらもぜひチェックしてください!」とちゃっかりお願いしていた。

 都心界の楢崎慶司副会長も「例年にもまして2018年の天神初売りを盛り上げようと言うことで、新たにチームを結成致しました。そのチーム名は『チーム天神初売り』です。我々、都心界のメンバーはもちろん、HKT48のメンバーにも加わっていただきます」と地元の人気アイドルのPR効果に期待を寄せた。