嵐・相葉「5年愛報道」でNHK紅白ピリピリムード

2017年12月19日 11時00分

紅白はピリピリした舞台裏になりそうだ

 国民的アイドル・嵐に熱愛発覚!? 天然&癒やし系キャラで人気の相葉雅紀(34)が、写真誌「フラッシュ」(18日発売)に同い年の女性との親密交際を報じられた。これには、年末に多くの報道陣が詰め掛ける「紅白歌合戦」を控えるNHK関係者が「タイミングが悪い」と困惑顔。昨年末、同じ嵐のメンバー・松本潤(34)に二股交際が発覚した際は、紅白取材対応で厳戒措置が取られたが、今年もピリピリした紅白になることは必至だ。

 フラッシュによると、相葉が“親密交際”しているのは関西出身のおっとり系美女Aさん。2人の付き合いはすでに5年以上になるといい、相葉のマンションに何度も通っていると報じた。

 今月10日には、相葉が福岡でのコンサートから帰京して自宅へ向けて首都高を走行中、誰もいないはずの相葉の自宅マンションの部屋には明かりがともっていたという。今月行われた東京ドームでのコンサート中や生出演中だった「FNS歌謡祭」(フジテレビ系)の放送中にも部屋の明かりがともっており、その部屋にいる人物の正体はAさんだと断じた。

 また、フラッシュは今春、愛犬を連れて相葉のマンションを訪れるAさんの姿をキャッチしているが、その愛犬が相葉のマンションの窓で日なたぼっこしている決定的瞬間も激写。2人は動物好きの縁で結ばれ、相葉はAさんを両親にも紹介済みだと記事には書かれている。

 相葉は過去に女優の水川あさみ(34)と、くっついたり離れたりを繰り返しながら交際していたことは有名な話。それ以前にはモデルやセクシー女優との関係が報じられており、嵐をよく知る関係者は「癒やし系といわれる相葉ですが、女性関係は奔放」と評する。それにもかかわらずAさんと5年以上も交際し続け、両親にも紹介しているとなれば、相葉の本気度がうかがい知れよう。

 そうなるとピリピリしそうなのが大みそかの「NHK紅白歌合戦」だ。普段はなかなか取材できないアーティストが集まる一大イベントだけに、週刊誌の記者を含む数多くの報道陣が詰め掛けることは確実。熱愛報道について相葉に直撃を試みる記者が現れる可能性は高い。

「昨年末にも似たような光景がありました。同じ『嵐』の松本潤です。しかも井上真央という“本命”がいながら、セクシー女優の葵つかさと5年にわたって“二股裏切り愛”していたというからさあ大変。本来報道陣が取材を許されていた、楽屋に通じるエリアへの立ち入りを禁止されたほか、出演者との接触が一切できない措置が取られた。『嵐』の囲み取材では、ジャニーズ事務所の関係者がすぐに『巻き』の合図を飛ばしていましたからね(苦笑)」(音楽関係者)

 実際、NHK関係者も29日から行われるリハーサルと大みそかの本番での厳戒態勢を示唆する。

「昨年は松本くん以外にも、SMAP解散を直後に控えていたので厳戒態勢でした。今年は『嵐』だけとはいえ、やはりスキャンダルに変わりはない。不測の事態を防ぐためにも、それこそ“鉄のカーテン”を引いてでも相葉くんを守らざるをえないでしょう」

 ジャニーズ事務所にとっても人気に陰りが見えると言われる嵐に、これ以上のダメージは抑えたいに違いない。長年の関係からジャニーズの思惑をNHKが忖度するのは確実で、昨年同様ピリピリとした紅白の舞台裏になりそうだ。